Read Article

歯を白くしたい!強くて白い歯を生み出す「ポリリン酸」驚異のパワーとは

歯を白くしたい!強くて白い歯を生み出す「ポリリン酸」驚異のパワーとは

白くて強い歯を手に入れるには
「白く輝く歯」は紳士淑女の身だしなみ。

欧米では歯が汚いだけで人間性を疑われるのだとか。

初対面の相手のどこを最初に見るか?というアンケートでは、

1位「目元(45.2%)」
2位「口元・歯(44.2%)」
3位は「髪(8.4%)」

と、目元とほぼ同じ割合で見られている事がわかっている。

人は思ったよりも相手の口元を見ているのだ。

しかし、歯医者でホワイトニングをする場合、10万円以上はかかるうえ、毎週通うのも大変だ。

さらに、日本人はエナメル質が薄いため、ホワイトニングを行うと知覚過敏になるリスクが高いのだ。

生涯、歯の白さも輝きも失うことなく、健康で丈夫な自分の歯を保つことはできないのだろうか。

白く強い歯を再生する『ポリリン酸』とは

そんな願いを実現してくれるものがある。それが『ポリリン酸』だ。

ポリリン酸研究の第一人者、柴 肇一(としかず)医学博士によると、もともとポリリン酸は血液中の血小板に含まれている鎖状の物質で、傷を修復する作用を持つ成分だという。

さらに骨の再生を促進させる作用も持っているのだ。

このような組織再生を促すのはポリリン酸のみ。

現在は歯の根っこ部分を含む歯周組織の再生を促進するかどうかの臨床試験を重ねているという。

歯科医療現場では、もろくなった歯の再生治療に応用されつつあるのだ。

さらにポリリン酸を配合した歯磨きジェルやデンタルリンスも開発され、実用化にいたっている。

ポリリン酸を配合したジェルであれば、知覚過敏になる心配もないので、安心してホワイトニングをすることができるのだ。

筆者がそのジェルを使用してみたところ…

タバコやコーヒーで黄色くなっていた歯が明らかに白くなってきた。

筆者の歯。だいぶ歯が白くなっているのが分かる。歯並びは触れないで欲しい。

さらに、歯科医からも「以前よりも歯も歯茎もしっかりとしている」と太鼓判を押されたのだ。

私の歯を白くしたジェルの正体は…

リリーホワイト
リリーホワイトだ。

リリーホワイトは、世界一虫歯が少ない国スウェーデンで生まれた歯磨きジェルだ。

使用者の声も高評価

歯の予防医療先進国であるスウェーデン発だけあって、利用者の評価も非常に高い。


なぜ歯を磨くだけで白くなるのか?

なぜ歯が白くなるかは、リリーホワイトを使用した卵を使用した実験を見ていただいたほうが早いだろう。

コーヒーに着けた卵の殻を汚れた歯と見立ててリリーホワイトを塗布する。

すると…

コーヒーに着けた卵の殻を 汚れた歯と見立ててリリーホワイトを塗布する。  わずか1分弱で汚れが浮き出てきた。 塗布面が白くなっているのも分かる。  3分経過後洗い流すと真っ白に。

リリーホワイトに配合されている「ポリリン酸ナトリウム」が歯の表面の着色を除去してくれるのだ。

さらに「リリーホワイト」にはポリリン酸の他に、ビタミンE酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノールなどを配合。

これらは口中を浄化し、口臭を防ぐ作用もある。

今だけモニター価格で手に入る

リリーホワイトは今だけ33%OFFのモニター価格で手に入れることができる。

歯医者で10万円以上かけて、副作用のリスクもあることを考えるとコストパフォーマンスに優れている。

芸能人やモデルが使っているのが話題になっており、モニター募集もあと僅かのようだ。

モニター価格が終了になって、損をする前に今すぐ手に入れよう。

リリーホワイト公式サイトはこちら
公式サイト:https://hanazakuro-koubo.com/
モニター募集終了まで 残り 07名
※モニター募集の表示がない場合はキャンペーンは終了している。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top