Read Article

葛飾納涼花火大会 2016年の日程と混雑・アクセス情報

葛飾納涼花火大会 2016年の日程と混雑・アクセス情報

葛飾納涼花火大会 2016年の日程と混雑・アクセス情報2015年よりも2000発増!
寅さんの故郷で行われる下町ならではの豪快な花火が人気の葛飾納涼花火大会。

江戸川の河川敷から打ち上げ、観客席との距離が近いので臨場感たっぷりだ。

スターマインからユニークな最新花火まで、見応えある演出で魅せる。

2016年は第50回ということで例年より10分延長。

2015年よりも2000発増やして打ち上げる。

2015年は63万人を動員。2016年も大混雑必至だ。

徒歩では柴又駅を使わずに金町駅を使うなど、ちょっと遠回りを意識して動くのが混雑回避のコツだ。

日程
2016年7月26日(火)
19:20〜20:30
荒天時は7月27日(水)に順延。
翌日も荒天の場合は中止

花火打ち上げ数
1万5000発(尺玉はなし)

打ち上げ場所
葛飾区柴又野球場

2015年の人出
約63万人

おすすめ鑑賞スポット
柴又野球場よりも川の下流のほうが混雑が少ないのでゆっくり鑑賞できる。

スポンサードリンク

アクセス留意事項

行き
もちろん車はやめたほうがよい。
徒歩は混雑回避なら金町駅か京成金町駅からの道を使う。
柴又駅利用なら早めに行って周囲の街歩きをして柴又ハイカラ横丁や帝釈天参道あたりで時間を潰すのもあり。

帰り
柴又駅に人が集中するので金町駅や北総線の新柴又駅まで足を伸ばすのが賢明。

終電
柴又駅: 京成金町行 24:07/京成高砂行24:15
金町駅: 松戸行1:13/北千住行24:21

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top