Read Article

じゅんいちダビッドソンが本田圭佑ネタでR-1賞金500万円を狙う!

じゅんいちダビッドソンが本田圭佑ネタでR-1賞金500万円を狙う!

じゅんいちダビッドソンが本田圭佑ネタでR-1賞金500万円を狙う!本田圭佑ネタで賞金500万円ゲットか!?
ピン芸人日本一を決める大会、『R-1ぐらんぷり2014』の決勝進出者発表会見が都内で行われ、中でもサッカーの本田圭佑選手の物まねで登場した芸人のじゅんいちダビッドソンが注目を集めた。

サングラス姿で登場したじゅんいちダビッドソンとは、「ライバルは自分のなかのリトル本田ですね」と終始なりきり、会見を終始お笑いで盛り上げたという。

じゅんいちダビッドソン
じゅんいちダビッドソン(1975年2月4日 – )はアミー・パーク所属。お笑いコンビ『ミスマッチグルメ』を1998年に結成してデビュー。(2011年5月末解散)現在はピン芸人。オンバト+では戦績1勝3敗 最高441KB

じゅんいちダビッドソンの本田圭佑ネタ「無回転なぞかけ」とは

じゅんいちダビッドソン「無回転なぞかけ」は、本田圭佑選手に扮して物真似を演じつつ、本田選手の「無回転シュート」に掛けて、ひねらないネタを披露するネタだ。

じゅんいちダビッドソンの本田圭佑ネタ

外見の気合とは裏腹に全然大したこと無いことを言うのが面白く、とんねるず「みなさんのおかげでした」での笑わず嫌い王決定戦にも出演し、爆笑をとっている。

他にも本田選手の会見時の発言の間とか、独特の目の感じを再現してバラエティ番組で注目を集めている。

スポンサードリンク

実は素人の方がよく似てて面白い!?

Youtubeでは本田圭佑選手のものまねで30万再生以上のヒットを記録している動画があり、「じゅんいちダビッドソンよりもこっちのほうが似てる」という声もある。

じゅんいちダビッドソンの真骨頂は「アメリカあるある」「アメリカランキング」

今回R-1ぐらんぷりでは本田圭佑ネタを披露する予定だが、普段はアメリカンなネタをやっている。

「アメリカを知り尽くした男」を自称して、いかにもアメリカンな感じの衣装と格好で登場。

「アメリカの食べ物と言えばランキング」「アメリカのスポーツと言えばランキング」などのアメリカをモチーフにしたネタを繰り出し、「デレステ~デレステ~!」などとセリフと振りを入れ、サングラスを取って振り返ってランキングの紹介をするが、日本でもよくあるどうでもいいものばかりでそれが面白いというネタだ。

【お笑い】じゅんいちダビッドソン「アメリカンベストスリー」

フリと言い方が派手なのに、言ってることが全然大したことないのがツボなネタ。

尚、じゅんいちダビッドソンは本田圭佑ネタについては一切許可を取っておらず、R-1グランプリで優勝したら賞金500万円でミランに行って、一言本人に謝罪したいと宣言。

絶対に優勝して世界のサッカーファンのためにとっとと謝罪してもらいたいものである。今からR-1ぐらんぷりでの活躍が楽しみだ。

『R-1ぐらんぷり2015』で見事優勝に輝く

2014年のR-1ぐらんぷりでは惜しくも優勝を逃したものの、2015年に開催された『R-1ぐらんぷり2015』で、じゅんいちダビッドソンは見事優勝を勝ち取った。

じゅんいちダビッドソン

2015年は過去最多となる3751人のエントリーがあった。

2015年2月10日、東京・台場のフジテレビで決勝戦が行われ、じゅんいちダビッドソンが初の王座に輝いた。

じゅんいちダビッドソンは、優勝賞金の500万円の使い道を「ミラノに行って(ものまねをしている)本田圭佑さんに謝りたい」と語っていたが、本田ばりの有言実行で見事に旅費をゲットした。

本田モノマネは実は完全非公認。この機会に早く謝ってきたほうがいいかもしれない。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top