Read Article

携帯番号教えて。そして、ラインの確認メッセージを認証してもらえる?―新手のLINEなりすましに要注意

携帯番号教えて。そして、ラインの確認メッセージを認証してもらえる?―新手のLINEなりすましに要注意

携帯番号教えて。そして、ラインの確認メッセージを認証してもらえる?―新手のLINEなりすましに要注意本人確認認証番号を狙う新なりすまし
新手のLINEなりすまし詐欺が流行中だ。

乗っ取られたアカウントから「携帯番号教えて。そして、ラインの確認メッセージを認証してもらえる?」というメッセージが送信されるというものだ。

携帯番号おしえて。そして、LINEの確認メッセージを認証してね。こんな文面がいきなり届いたら、送信主はLINEを乗っ取られている可能性が高い。
こんな文面がいきなり届いたら、送信主はLINEを乗っ取られている可能性が高い。

「携帯番号を教えて」という文面にリアリティを出すためなのか分からないが、現在友だちになっているユーザーではなく、乗っ取られたアカウント上の友達候補に対して無差別に送信しているケースが多いようだ。

私の場合も、中学時代に仲が良かったけど今までLINEのやり取りをしたことがない人からのメッセージだった。

スポンサードリンク

携帯番号を教えるとどうなるのか

指示どおりに自分の携帯番号をなりすましアカウントに教えると、SMSで自分宛てに4桁の認証番号が届く。

その後すぐに、なりすましアカウントから「4桁のPINコードが届いたら、送ってね。」というLINEメッセージが届く。

そこで先ほど届いた4桁の認証番号をなりすましアカウントに教えてしまうと…あなたもLINEアカウントを乗っ取られることになる。

実はなりすましアカウントがこの不気味なやり取りの最中にやっていることは、電話番号を利用したLINEアカウントの本人確認認証。

電話番号を使ったLINEの本人確認認証
電話番号(SNS)を使ったLINEの本人確認認証。
引用元:http://syncer.jp/line-how-to-setting-phone-number

なりすましアカウントは、あなたのLINEアカウントの認証を行い、乗っ取ろうとしているのだ。

「携帯番号教えて。そして、ラインの確認メッセージを認証してもらえる?」というメッセージが来たら、絶対に電話番号などの情報を与えてはいけない。

メディアリテラシーがある人であれば全く問題ないだろうが、あまり疑わないような年配の人などは、まんまと引っかかってしまう可能性がある。

アカウントが乗っ取られる前に、お母さん・お父さんに今すぐ教えてあげよう。

スポンサードリンク

乗っ取られたら

落ち着いて問い合わせフォームから連絡を
あなたがLINEのアカウントを乗っ取られたのならば、今すぐLINEアカウントを凍結しなければならない。

LINE Storeなどで好き放題買い物をされたり、新しくなりすましを行う可能性が高いからだ。

LINEのアプリを起動してLINEユーザーログインの画面が出た場合は、すでにパスワードを変更された可能性が高い。

一回乗っ取られてしまったら、どんなにIDやパスワードを入力しても無駄だ。

一刻も早く、LINEに問い合わせる必要がある。

そのときはLINE公式サイトの「お問い合わせフォーム」から「自分のアカウントが盗まれた」を選択して詳細を入力する。

LINE側の確認がとれ次第、アカウントが削除される。

上記の手続きとともに、被害に遭ったことを周囲に連絡。友人に実害が出ないようにしよう。

「自分のアカウントが盗まれた」を選択しよう。
「自分のアカウントが盗まれた」を選択しよう。

新しい手口に遭遇すると、詐欺の手口に慣れているつもりの人ほど、ついつい引っかかってしまいがちだ。怪しい日本語にはよく注意しよう。

関連リンク
LINE公式サイトお問い合わせフォーム

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top