Read Article

金山一彦が大渕愛子と再婚! バツイチ同士の恋のキューピッドは「ふなっしー」

金山一彦が大渕愛子と再婚! バツイチ同士の恋のキューピッドは「ふなっしー」

金山一彦が大渕愛子と再婚! バツイチ同士の恋のキューピッドは「ふなっしー」「行列」の弁護士がバツイチ俳優と再婚を生報告!
人気ゆるキャラ・ふなっしーの大ファンとしても知られる、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)にレギュラー出演する大渕愛子弁護士(37)が、2014年8月24日放送の同番組で再婚したことを発表した。

お相手は、俳優の金山一彦(47)。

金山は、1996年8月に女優・芳本美代子(45)と結婚。現在13歳になる長女をもうけたが、2013年7月に離婚を発表した。

現在、芳本美代子とは連絡が取れないというが、「娘とはLINEをやっていて『よかったね』と喜んでくれました」と笑顔。

一方の大渕弁護士も離婚歴があるため、再婚同士となる。

スポンサードリンク

きっかけは「踊る!さんま御殿!!」の共演

「行列のできる法律相談所」放送中では、舞台終わりだという金山一彦もスタジオに駆けつけ、大渕愛子弁護士とそろって共演者らの質問に答える流れに。

出会いのきっかけは、2014年1月に日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」での共演。

連絡先を交換し、金山が「食事でもどうですか?」と誘ったものの、大渕弁護士は一度は断ったとか。

しかしその後、大渕弁護士から連絡があり、食事をしたという。

そのときに金山は「僕、飲みすぎてしまいまして(好きという気持ちがあったので)口説いちゃいました」と告白した。

それから連絡を取り合う関係が続き、共演から1ヵ月後の翌2月には、交際へと発展したという。

プロポーズは「特になかった」としたが、2014年6月から同居をスタート。

籍を入れるなら大渕弁護士の誕生日にしよう…という話をしていたこともあり、37歳の誕生日を迎えた2014年8月12日に婚姻届を提出したという。

共演者らから「ふなっしーと彼(金山)と、どっちが大事なの!?」とツッコまれると、大渕弁護士は「まったく別ですけど、私がふなっしーを好きなことを彼は認めてくれているので」とノロけていたという。

結婚の証人は吉川晃司!初婚より再婚の人を希望していた大渕弁護士

金山一彦側の証人は、親交の深い“兄貴分”の歌手・吉川晃司(49)に当日依頼したそうで、吉川は「急すぎるよバカヤロー」と言いながらも、署名してくれたとか。

一方の大渕弁護士も、2005年に同業者と結婚したが、約1年後に離婚している。

「俳優さんと結婚するとは思ってもいなかった。初婚より、同じ経験をしている再婚の人がよかった」「すごく優しい。“彦さん”と呼んでいます」とノロけた。

金山は、大渕弁護士に対し「仕事以外の時間は大渕さんのために使う。笑顔でいてくれればいい」と宣言したというラブラブぶりで、デビュー前に働いていた中華料理店での経験を活かした料理はもちろん、洗濯や掃除など、家事のほとんどは金山がやっているという。

また、大渕弁護士は「婚前契約書」を交わすことを提唱している立場から、金山とも2014年6月の同居開始の際、4項目からなる契約書に、ともに署名して実印を押したことを明かした。

大渕弁護士は妊娠しておらず、金山は「この3年くらいで頑張りたい」と希望したが、大渕弁護士は「難しいかなと。男性ホルモンが多くて妊娠しにくいってお医者さんに言われたことがあるので」などと話した。

大渕弁護士「私に金山さんを引き寄せてくれたのはふなっしー」

大渕愛子さんが2014年8月25日、自身のブログでも結婚を報告。

大渕弁護士は、「結婚願望もなく、結婚するつもりもなかった私の気持ちを変えてくれたのは、金山さんの優しさです」「そして、私に金山さんを引き寄せてくれたのは、私の大好きなふなっしーかな~と私は勝手に思っています」と、人気ゆるキャラ・ふなっしーに感謝。

その理由を、「ふなっしーを好きになって、自分の喜怒哀楽を素直に出せる自分に戻ったからかな~とか」と分析した。

最後は、2人で寄り添い、笑顔でVサインをする写真を添えて、「金山さんの手を放すことなく、無理せず、ゆっくり歩いて行きたいと思います!温かく見守って頂ければ嬉しいです」と結んでいる。

番組内で大好きな千葉・船橋市の非公認ゆるキャラ・ふなっしーと金山の共通点について聞かれると、「サービス精神旺盛で、自分を犠牲にして頑張るところ」と説明していた。

金山一彦は2013年に芳本美代子と17年間の結婚生活にピリオド

金山は2013年に芳本美代子と離婚。

「2011年の9月ごろよりすれ違いが多く、離婚を考え始めた2012年5月に、別居することを決めました」と説明していた。

連名で寄せたFAXでは、「夫婦という括(くく)りでは無くなりますが、お互いの職業に対する姿勢や人間性へのリスペクトは引き続きもっておりますので、今後は友人として向き合って参りたいと思っております」と綴っていた。

2人は約2年の交際を経て、1996年8月に結婚。しかし、1年後に別居が発覚。直後に、金山と女優・河合美智子(45)との不倫疑惑が持ち上がっていた。

その後、関係を修復し、1999年には同居を再開。01年3月には待望の長女が誕生。

小学校の運動会には夫婦そろって参加し、家族でディズニーランドに行くなど、円満に暮らしていると思われていた。

関係者によると、2人ともドラマや映画、舞台にと忙しく、すれ違い生活が続いたことから離婚に至ったようだ。

ふなっしーが恋のキューピッドになった金山一彦と大渕愛子。バツイチ同士の結婚だが、今度は末永くお幸せに。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top