Read Article

流れ星のひじ祭りの歌詞は?肘神様がついに歌手デビュー&着うた配信!

流れ星のひじ祭りの歌詞は?肘神様がついに歌手デビュー&着うた配信!

流れ星のひじ祭りの歌詞は?肘神様がついに歌手デビュー&着うた配信!「は~ありがたや~ありがたや~」が着うたに!
愉挟な肘神様の「ひじ祭り」ネタで、話題をさらった流れ星が“歌手”デビューを果たした。

「ひじ祭りの歌」の歌詞
腕の骨をつなぐ関節 肘、肘
肘がなければ腕が回らぬ、肘、肘
ハァ、ありがたや~、ありがたや~♪

流れ星 ちゅうえいが歌う「ひじ祭りの歌」

「肘神様」のネタが、ちゃんとした曲になり、本日2月12日にレコチョクほか主要配信サイトで「着うた」の配信がスタートした。

流れ星
都内スタジオで初めてのレコーディングに挑戦した流れ星。前日は酒をのまずに、歌手さながらに喉をケアして挑んだという。

スポンサードリンク

2013年末のTHE MANZAI 2013で大ヒットした「流れ星」

「流れ星」といえば、2013年末のTHE MANZAI 2013の活躍が記憶に新しい。

ツッコミの瀧上伸一郎(35)は「THE MANZAI 2013放送後は、動画サイトのランキング1位になったり、子どもたちが「肘神様」を歌って踊ってくれてたりしてて、うれしいですね」と語っていた。

ボケのちゅうえい(35)は、THE MANZAI 2013の影響がどれだけあるのかと、変装なしで渋谷を自転車で1周したのだが、1人からも声かけられなかったという。

流れ星の2人は高校時代の同級生

瀧上伸一郎とちゅうえいは高校の同級生。

文化祭ではちゅうえい、瀧上さんを含めた5人でお笑いをやったそうだ。

ちゅうえいは、それで、俺、結局お笑いやりたいな~と思ったのだという。

当時、瀧上さんは大阪の美容学校に通い、ちゅうえいは東京で浪人していたのだが、大阪にわざわざ来て「お笑いやろうぜ、お前しかいないんだ。」と言われたのだそう。

コイツのあんなに熱い姿を見たことなかったから…よし、やろう。と言い「流れ星」がスタート。

瀧上さんがちゅうえいと組んで5年後くらいにわかったそうだが、瀧上さん以外の3人全員に断られていたそうだ。

つまり、ちゅうえいにとっても、第4希望だったということだ。

コンビ結成は2000年。M-1グランプリでは6回も準決勝敗退を経験

「流れ星」は、M-1グランプリでプラチナチケットをつかむかわりに、確かな実力を身につけていった。

今後の目標や野望について、瀧上さんは「手どもたちのヒーローになりたい」として、ちゅうえいは「THE MANZAI 2014の決勝に行って、いっぱいギャグやりたいです!そして、天野さんから票をもらって優勝したい」とのこと。

今回の歌手デビューについて、流れ星のふたりは、「僕らの勢いにレコード会社が黙ってませんでした! 年末の紅白、狙っちゃいます!」と大胆発言。

いやはや、このブレイクっぷりなら、マジで紅白イっちゃうかも!?今後の活躍に期待だ。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top