Read Article

ソチオリンピック日程 フィギュアスケート 現役最後の高橋大輔と浅田真央

ソチオリンピック日程 フィギュアスケート 現役最後の高橋大輔と浅田真央

ソチオリンピック日程 フィギュアスケート 現役最後の高橋大輔と浅田真央フィギュアスケート団体日程
2月6日 24:10~ NHK総合
2月8日 23:12~ テレ朝
2月9日 23:55~ NHK総合

フィギュアスケート男子SP日程
2月13日 23:55~ NHK総合
フィギュアスケート男子フリー日程
2月14日 23:00~ フジ
フィギュアスケート女子SP日程
2月19日 23:30~ 日テレ
フィギュアスケート女子フリー日程
2月20日 23:45~ NHK総合
※団体戦は男女シングル、ペア、アイスダンスの全4種目の合計得点で順位を争う
スポンサードリンク

フィギュアスケート女子 浅田真央

浅田真央(23)は、過去、いくら聞かれてもメダルのことは絶対に口にしなかったが、
「一番いい色のメダルを持ち帰れるようがんばります」と決意を明らかにした。

大会3日目の団体戦SPから登場予定の浅田真央。
大会3日目の団体戦SPから登場予定の浅田真央。

金メダル獲得のポイントは、トリプルアクセルの成否だ。

今季は、試合では一度も完全に成功していなおらず、腰痛は相当深刻。

しかし、練習ではトリプルアクセルを一日に何度も成功させているそうだ。

今大会から導入された前述の団体戦は、“本番のリンクに慣れられる”という点で、浅田にとって大きな追い風となっている。

最大のライバル、キム・ヨナはこれに出場しない。ここで個人戦に向けて勢いをつけていきたいところである。

浅田が現役最後のフリーの楽曲に選んだのは、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。ロシアが生んだ名曲が同地で栄冠を呼び込むに違いない。

フィギュアスケート男子 高橋大輔

昨秋、右脛骨骨挫傷の重傷を負った“大ちゃん”こと高橋大輔(27)。

「ヴァイオリンのためのソナチネ」作曲者騒動に巻き込まれるなど精神的負担も心配だ。
「ヴァイオリンのためのソナチネ」作曲者騒動に巻き込まれるなど精神的負担も心配だ。

この五輪が現役最後の舞台となる。

日本スケート連盟関係者によると、4回転ジャンプの仕上がりだけが心配だそうだ。

ただ、納得のいく滑りができないようなら、彼の性格からして代表を辞退して補欠の小塚崇彦に譲っている。そうしなかったということは、キッチリ仕上げているに違いない。

万全の髙橋なら世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)と互角に戦うことができるだろう。

そのチャンをGPファイナルで破った日本のもう一人のエース、羽生結弦(ゆづる)(19)の金メダルの可能性も考えられる。

団体戦ではSPに出場する予定で、ロシアの”皇帝”エフゲニー・プルシェンコと滑れるのを楽しみにしているそう。これで個人戦の前に弾みがつけば、金星は十分にありえる。

日本勢のワンツーフィニッシュの可能性もあるのだ。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top