Read Article

ナジャ・グランディーバの素顔・すっぴんは?マツコとミッツが恐れるオネエ界の巨星とは

ナジャ・グランディーバの素顔・すっぴんは?マツコとミッツが恐れるオネエ界の巨星とは

ナジャ・グランディーバの素顔・すっぴんは?マツコとミッツが恐れるオネエ界の巨星とは知る人ぞ知る”オネエ界最後の大物”がついに東京進出!”
“関西のマツコ”と呼ばれるドラッグ・クイーン(女装家)、ナジャ・グランディーバ(年齢非公表)がいよいよ東京に上陸する。

関西の名店ゲイバーで働く“現役クイーン”

アルバイトをしていたゲイバーで女装の虜(とりこ)となり女装家として活躍するナジャ・グランディーバ関西のオネエ界の名店でいまもショーを披露し続ける現役クイーンだ。

ナジャ・グランディーバ
現在もゲイバーでのパフォーマンスや、イベントのプロデュースなどを行う。好みのタイプは、坂口憲二、伊藤英明、ピエール瀧。「ワイルド系でヒゲが濃い人」

関西ではすでに名が知れていたが、浜崎あゆみの『Real me』『Lady Dynamite』などPVなどにも出演。クイーンとしての異彩を放っていた。

そんなナジャ・グランディーバの評判がテレビ界にも伝わり、関西ローカルの『ハピくるっ!』にコメンテーターとして出演し、今年2014年から、大手芸能プロダクションと契約し、東京に進出。

バラエティ番組からのオファーも増え、『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)ではすでに準レギュラーになっている。

女装はあくまでパフォーマンスで、素顔は男性。そんなキャラ的な立ち位置もマツコ・デラックスと似ている。

ナジャ・グランディーバ
素顔のナジャ・グランディーバ。男前である。

しかし、芸風は”先輩たち”とひと味違うのだ。

スポンサードリンク

ミッツやマツコとはもう15年位の古い仲

ナジャ・グランディーバ本人によると、ミッツ(・マングローブ)やマツコ(・デラックス)とはもう15年位の古い仲だそう。

以前にマツコが自宅の湯船から抜け出せなくなって、ボディーシャンプーを全身にぶっかけてヌルって出したり、ミッツが北九州で引っかけた男の子に結構な値段がするサーフボードを買ってあげたら、次の日からその子に着信拒否されたりなどと、ミッツとマツコの鉄板トークネタを数多く持ち、バラエティ番組での共演が期待されている。

ナジャ・グランディーバは“のんびりオネエ”

ナジャ・グランディーバいわく、森(喜朗)さんみたいに、悪気がないのにニュースでツギハギにされて批判されちゃう人はかわいそうだという。

「オネエはみんな毒舌だと思われがちやけど、アタシは”のんびりオネエ”でいきたいの」とド迫力の関西弁で語るのだった。
 
ナジャ・グランディーバはゲイバーでパフォーマンスを行っており、大阪北区・兎我野町にある『do with cafe』に在籍している。なお、2014年4月10日(木)には大阪 京橋ベロニカで「Belle Epoque vol.01」というイベントをプロデュース&出演するという。

ドラァグクイーンのショー&ポールダンス&ベリーダンスが見れてしまう超ド級のエンターテイメントだそうだ。気になる人は見に行ってみてはいかがだろう。

ナジャ・グランディーバはオネエ界のBIG3となるか。今後の活躍に注目したい。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top