ついに発見された4つ目の曜変天目茶碗―値段&価値は最低でも16億円以上

ついに発見された4つ目の曜変天目茶碗―値段&価値は最低でも16億円以上

ついに発見された“4つめの曜変天目茶碗”はなぜスゴいのか 2016年12月20日(火)放送のテレビ東京系バラエティ番組『開運!なんでも鑑定団』で、史上4つ目となる曜変天目茶碗が登場した。 鑑定額は驚愕の2,500万円だった。 いい仕事してますね~でおなじみの中島誠之助先生も「なんでも鑑定団史上最大の発見」と言わしめた奇...

Welqの非公開になった記事を読む方法

Welqの非公開になった記事を見る方法―Googleキャッシュ機能をスマホで使うには

Welqの記事を読む方法 Welqの記事は2016年12月現在すべて非表示になっている。 しかしGoogle検索のキャッシュ機能を使えば、非表示になる前のページにアクセスできるので、見られるようになる。 [2017年1月26日追記] コメント欄で情報を提供いただきました。 Welqの掲載内容をアーカイブしているサイトが...

ペンパイナッポーアッポーペン 古坂大魔王

ペンパイナッポーアッポーペンを歌う芸人の正体―時代が追いついたお笑い×テクノネタ

ペンパイナッポーアッポーペンの正体は誰 謎のリズムネタが大ヒットだ。 アップルとペンを合体させたらアッポーペンで パイナップルとペンを合体させたらペンパイナッポーで ペンパイナッポーとアッポーペンを合体させたら ペンパイナッポーアッポーペンになるという動画。 これがツイッターで大拡散し10~20代前半男女に大受けなので...

のん

能年玲奈『のん』の由来―なぜ改名?所属事務所が存在しない恐ろしさの理由

誰がいつどこで何で「のん」にした NHK朝の連続ドラマ小説『あまちゃん』で一世を風靡した能年玲奈。 映画などでも活躍し、順風満帆な女優人生を歩むかと思いきや、突然、独立・引退騒動が勃発。一転して姿を見ることがなくなった。 今回、芸名を「のん」に改め芸能活動を再開した能年玲奈。 なかなかに突拍子もない名前である。 今回は...

コーランの暗唱を迫られたらカタカナでこう言え―専門家が教える最重要2フレーズ

コーランの暗唱を迫られたらカタカナでこう言え―専門家が教える最重要2フレーズ

開幕節から言うより「南無阿弥陀仏」にあたるものを言う 「お前はイスラム教徒か―」 バングラディシュでテロの実行犯が日本人に投げかけた質問だ。 「違います」と答えたら殺害され、「そうです」と答えたら、容赦無い質問が飛んで来る。 彼らが要求したのはコーランの一節の暗誦だった。 できなければ処刑―。 残虐極まりなく、おぞまし...

Surface3と格安SIM(OCNモバイルONE)を一ヶ月使って分かった最強モバイル環境の落とし穴

Surface3と格安SIM(OCNモバイルONE)を一ヶ月使って分かった最強モバイル環境の落とし穴

Surface3とOCNモバイルONEで最強モバイル環境を作る! このページを開いたあなたは、軽量ノートPCと今流行の格安SIMで、最強モバイル環境を作りたいという人だと思う。 あなたはポケットに財布とケータイだけ入れて、ノートPCを小脇に抱えてフラフラ街を歩きたいと思っている。 もはや他に何も持ち歩きたくないと思って...

あなたの子供が10倍賢くなる教科別勉強アプリ小学校編

勉強アプリ傑作選 小学生教科別ベスト 無料アプリ多数

最強の学習アプリはこれだ! あなたは、自分の子どもの得意教科を言えますか? 一般的に、自分の子どもの学力を知る機会といえば学期末の通信簿くらいなので良くわからないという人も多いだろう。 しかし、今はタブレットやスマートフォンの勉強アプリを使えば、親子で一緒に遊びながら自分の子どもの長所と短所を把握することができる時代な...

国営昭和記念公園花火大会

立川花火大会2016年の日程と混雑・アクセス情報

正式名称は「2016立川まつり 国営昭和記念公園花火大会」 2016年で58回目を迎える国営昭和記念公園花火大会。 尺玉や5寸玉、趣向を凝らした芸協玉など、見応えあるダイナミックな花火が毎回好評の花火大会だ。 会場の国営昭和記念公園は広々としており、都内の花火大会の中では場所を確保すればゆったり観覧できるのも大きなポイ...

葛飾納涼花火大会

葛飾納涼花火大会 2016年の日程と混雑・アクセス情報

2015年よりも2000発増! 寅さんの故郷で行われる下町ならではの豪快な花火が人気の葛飾納涼花火大会。 江戸川の河川敷から打ち上げ、観客席との距離が近いので臨場感たっぷりだ。 スターマインからユニークな最新花火まで、見応えある演出で魅せる。 2016年は第50回ということで例年より10分延長。 2015年よりも200...

足立の花火

足立の花火大会2016年の日程と穴場・屋台・混雑事情

2016年で第38回を迎える“足立の花火” 「夏の花火は足立から…」 テーマどおり、都内最初開催となる花火大会、“足立の花火”である。 1時間で約1万3500発の花火を打ち上げる。 行進曲「威風堂々」をバックに“満開のしだれ桜”が咲くフィナーレも見どころだ。 2015年は55万人の人出を記録し、2016年も混雑必至。 ...

Return Top