Read Article

柿谷曜一朗の髪型にするには?海外の反応が注目されるブラジルW杯への意気込み

柿谷曜一朗の髪型にするには?海外の反応が注目されるブラジルW杯への意気込み

柿谷曜一朗の髪型にするには?海外の反応が注目されるブラジルW杯への意気込み相手の裏に抜け出す天性の間隔でゴールを狙うストライカー

シュートでもパスでも、見えている「絵」が違う。ストライカーでありながらも、ゴールを演出できる男、それが柿谷曜一朗。天才的なボールタッチでゴールにつなげる技術の高さは、世界でも通用するだろう。この大会は、柿谷にとってステップに過ぎない。

柿谷曜一朗選手の髪型にするには

ネット上では柿谷と検索すると髪型が関連キーワードで登場するくらい、柿谷曜一朗の髪型に憧れている男性は多い。

柿谷曜一朗

柿谷曜一朗のような髪型にするには、まず髪質、長さ、クセなどが柿谷曜一朗と似ていることが大前提だ。

柿谷のような髪型にするために、セット方法としては、ワックスを使う。オーソドックスな固めるだけのワックスでよいそうだ。

柿谷曜一朗
柿谷もワックスでセットしなければ髪はペタンコだ。
著作権引用元の表示:
「大阪 焼鳥 居酒屋 くしよし ブログ」
http://www.kushiyoshi.net/blog/2014/01/post_476.html

頭の前半分にある髪を前方へもっていき、後半分は頭にそってボリュームを持たせて固めて、モヒカン風に前方を高めればOKだ。

ただし、セットもしているが、試合後でも髪型があまり変わっていないので、ある程度は髪型が決め手になっていると思われる。

美容院で柿谷曜一朗の写真を見せて髪型を整え、同時にセットの方法も聞くのが一番だろう。

スポンサードリンク

“天才”柿谷がブラジルワールドカップの舞台に立つ!

まさに覚醒と言う言葉がふさわしい柿谷曜一朗。

柿谷曜一朗の特徴は何といっても華麗なファーストタッチだ。

難しいボールを鮮やかに手なづけて即座に次のプレーをに移る姿は見るものの感嘆を誘う。さらに相手の逆を突く感性の鋭さも常人離れしているのだ。

元々は高校一年生にしてプロ入りしたほどの逸材である柿谷曜一朗。その才能は誰が見ても明らかだった。

しかし、精神面で未熟であり、セレッソ大阪から徳島へ期限付きの移籍という修行に出されることになる柿谷。

輝かしい未来が待っていたはずの男だったが、キャリアの遠回りを強いられることになってしまうのであった。

柿谷曜一朗
10代のころから天才の称号をほしいままにしてきた華麗な点取屋。一瞬の動き出しの鋭さと類まれな得点感覚が20代前半になって開花。ブラジルでの爆発に期待だ。

だが、結果的にはこの移籍が再生につながることになる。

プロとしての自覚に芽生えチームのために戦うことの重要性に気づいた柿谷曜一朗は、2年半に及ぶ徳島での修行で精神的に大きく成長したのだ。

柿谷本人は「遠回りなんかじゃなかった」と言うとおり、この移籍が今の活躍に結びついていると言えるのだ。

さらに柿谷を成長させた要因と言えるのが昨季からセレッソ大阪で背負う背番号8番の存在だ。

柿谷曜一朗が憧れてやまない「ミスターセレッソ」である森島寛晃氏の現役時代の番号を受け継いだことで「恥ずかしいプレーはできない」と決意を固めた結果、大ブレイクに繋がった。

柿谷曜一朗
2013年の7月にはセレッソ大阪でのプレーを認められて代表入りを果たし、デビュー戦となった東アジア選手権では3得点の活躍で日本を勝利に導いている。
その後には代表の1トップの最有力候補になり、順応性の高さを示して大黒柱である本田圭佑の絶賛を浴びている。

さまざまな転機を成長の糧にして心身を作り上げた天才がついにワールドカップの舞台に立つのだ。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top