1989年1月7日、小渕官房長官(当時)が新元号を発表し、翌日平成が始まった

新元号はいつから?識者候補予想は「喜永」「景永」―候補はすでに決定済

早ければ2019年1月から新元号に 天皇が生前退位の意向を表明した。 政府は2019年(平成31年)1月に皇太子が新天皇に即位し、元号を改める方向で検討に入った。 宮内庁の西村泰彦次長は「行事が集中する1月1日の即位は困難」と発言。 譲位と改元に向けた具体的なスケジュール作りが動き始めており、まさに今調整が行われている...

コーランの暗唱を迫られたらカタカナでこう言え―専門家が教える最重要2フレーズ

コーランの暗唱を迫られたらカタカナでこう言え―専門家が教える最重要2フレーズ

開幕節から言うより「南無阿弥陀仏」にあたるものを言う 「お前はイスラム教徒か―」 バングラディシュでテロの実行犯が日本人に投げかけた質問だ。 「違います」と答えたら殺害され、「そうです」と答えたら、容赦無い質問が飛んで来る。 彼らが要求したのはコーランの一節の暗誦だった。 できなければ処刑―。 残虐極まりなく、おぞまし...

「保育園落ちた日本死ね」と言わなくてすむ保活激戦区“裏”入園テクニック

「保育園落ちた日本死ね」と言わなくてすむ保活激戦区“裏”入園テクニック

なぜ死ねと思ったのか 30代の女性による匿名ブログの記事の一本が、とてつもない話題を呼んだ。 自分の子どもが保育園に落ちたことを綴った「保育園落ちた日本しね」だ。 ブログ記事に共感した母親らが待機児童解消を求める署名を27,000以上も集め塩崎厚生労働相に提出するなど、騒動はどんどん大きくなっていった。 ついには国会で...

2016年2月5日の桜島噴火

2016年2月5日の桜島噴火で関東への影響は?2013年大噴火と比較して“中レベル”

桜島噴火で関東への影響は? 2016年2月5日午後6時58分ごろ、桜島が噴火した。 噴火したのは桜島の昭和火口と南岳山頂火口付近。 火口付近では上昇気流によって噴石などの粒子がこすれあって稲光りのようなものが発生する「火山雷」も起きており、非常に心配だ。 気になる爆発の規模だが、今回は大したことないということなので安心...

新国立競技場

新国立競技場問題まとめ―ゼネコン提示の総工費は東京ディズニーランド2個分

新国立競技場の総工費は東京ディズニーランド2個分!? 安倍晋三首相は2015年7月17日、関係閣僚に2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設計画見直しを指示した。 読売新聞社が2015年7月10日に行ったアンケートによると、建設に反対と答えた人は全体の95%にものぼるという。 いったい何が...

ギリシャ問題

ギリシャ問題をわかりやすく解説! デフォルトの原因・最新&今後の動向は?

ギリシャは何故上から目線なのか 2015年7月13日朝、EUのトゥスク大統領がギリシャのユーロ圏離脱危機に終止符を打つ合意の成立を発表した。 これにより、チプラス首相率いるギリシャは、EUの指示通りに財政を健全化し、借金を返すことになる。 そしてEUは借金を返せなかったギリシャに、懲りずにまたお金を貸すという。 いま巷...

安田純平

安田純平氏が行方不明、武装勢力に2度目の拘束か―戦場に取り憑かれた元敏腕記者の正体

安田純平さんが拘束か 2015年1月31日にフリージャーナリスト後藤健二さんがイスラム国(IS)に殺害されてから半年。 新たにフリージャーナリストの安田純平さんがイスラム過激派組織に拘束されたのではないかというニュースが飛び込んできた。 当初イスラム国(IS)に拘束されたという情報が有力だったようだが、現在では別のイス...

MV-22 オスプレイ

オスプレイの事故率・値段は?問題点を簡単&わかりやすく解説します!

オスプレイは何故落ちる 2015年5月17日午前11時40分(現地時間)、ハワイ・オアフ島南東部、ベローズ空軍基地で訓練中だったオスプレイが墜落した。 米空軍が2017年から東京・横田基地にオスプレイ10機を配備すると発表してから、わずか6日後の事故となった。   高度を下げる3機のオスプレイのうち、2機は無事に着陸し...

桜島噴火

桜島大噴火のカウントダウン―最新の被害予測・恐怖の火山灰が川内原発に迫る

鹿児島・桜島が大噴火間近 地元で観測を続ける専門家によると、桜島が大噴火のカウントダウンをはじめているという。 現在の噴火警戒レベルは「入山規制」にあたる「3」。 気象庁の最新情報によれば、2014年10月10〜14日も活発な活動が続き、この間の火山性地震は18回。 御嶽山(おんたけさん)ですら噴火前はレベル1(平常)...

御嶽山噴火は富士山噴火の前兆―大地震が引き起こす連続噴火の関係

御嶽山噴火は富士山噴火の前兆―大地震が引き起こす連続噴火の関係

御嶽山と富士山が同一プレート上にあるという恐怖 9月27日に発生し、死者50人以上という戦後最悪の火山災害となった御嶽山(おんたけさん)噴火。 こぶし大の噴石が秒速約200mで容赦なく降り注ぎ、大きなものでは軽トラックくらいの岩石もあったという証言もある。 それに当たったことによる外傷性ショック、火山灰を吸い込んだこと...

Return Top